トップページ Macで始めるDTV MacでTV録画 掲示板&ML 情報ひろば MacDTV.Search
MacDTV.com
スペーサーMacで始めるDTVへ矢印入門編トップへ sitemap
   
枠 枠 枠

トップページ > Macで始めるDTV >入門編(DTV はじめの一歩)>

枠 枠 枠
枠 枠 枠

1998.01.01初稿

2009.07.18改訂

枠 枠 枠
   
枠 枠 枠
枠 枠 枠
枠 枠 枠

Blu-ray Videoを作成する
- BD Video Authoring -

Blu-ray Discを作成するには、iMovie等のDTV編集ソフトからQuickTimeムービーを書き出したのち、それをBD-Videoオーサリングソフトに持ち込み、メニューなどをオーサリングしたあと、Blu-ray Discに書き出します。

現在、AppleのiLifeソフトだけでは、残念ながらBlu-ray Disc Videoを作成することができません。また、Blu-ray Discドライブを内蔵したMacも発売されていません。

Blu-ray Discドライブそのため、Blu-ray Disc Videoを作成するには、BD Video作成/ライティングソフトとBlu-ray Discドライブとの両方を別途用意する必要があります。

Toast9 iconMac版のBD Video作成/ライティングソフト製品は選択肢がほとんどなく、(それだけにApple純正のBDオーサリングソフトの登場が待たれるところですが)その中でも、Roxio社のToast(+HD-BDプラグイン)はお手頃価格ですので、Apple製品を持ちきれない、という方にはお勧めです。
iMovieで編集後は、1920×1080サイズのQuickTimeムービーに書き出して、Toastに持ち込みます。

Toast画面

そして、Toast上で、メニュー画面の設定などを終わったら、[書き込み]ボタン(赤いボタン)をクリックすれば、Blu-ray Discに書き込みが行われ、Blu-ray Disc Videoの完成とあいなります。

枠 枠 枠
枠 枠 枠
枠

入門編

枠
枠

この記事です。

枠
枠

初級編

枠
枠

ToastでBlu-ray Video作成

枠
枠

基本編

枠
枠

Encore CSでBlu-ray Video作成

枠
枠

中級編

枠
枠

Final Cut Pro 2009でBlu-ray Video作成

枠
枠 枠 枠
枠 枠 枠

前の記事

前の記事

この記事

次の記事

次の記事

[入門編]DVD-Videoを作成する

[入門編]Blu-ray Videoを作成する

[入門編]トップページにもどる


関連記事

[ 入門編 ] この記事です。

[ 初級編 ] Toast 9でBlu-ray Video作成

[ 基本編 ] Encore CSでBlu-ray Video作成

[ 中級編 ] Final Cut Pro 2009でBlu-ray Video作成


[入門編]の目次

枠 枠 枠
枠 枠 枠

現在地

トップページ > Macで始めるDTV >入門編 >

この記事のタイトル

[入門編] Blu-ray Videoを作成する

この記事のURL

http://www.macdtv.com/GuideToDTV/ABC/06-07-BD.html

更新履歴

1998.01.01 サイトを開始し、初稿を公開しました。

2009.07.18 リニューアルし、Macで始めるDTV[入門編]を新設しました。

枠 枠 枠
5260343