トップページ Macで始めるDTV MacでTV録画 掲示板&ML 情報ひろば MacDTV.Search
MacDTV.com
スペーサーMacで始めるDTVへ矢印入門編トップへ sitemap
   
枠 枠 枠

トップページ > Macで始めるDTV >入門編(DTV はじめの一歩)>

枠 枠 枠
枠 枠 枠

1998.01.01初稿

2009.07.18改訂

枠 枠 枠
   
枠 枠 枠

ビデオカメラを選ぶ
- choice of VCR -

まだビデオカメラをお持ちでない場合の、購入時の参考にしてください。

 

現在、家電品の店頭を覗くと、さまざまなビデオカメラが並んでいます。カタログを見ても、いろんな用語・機能が羅列されていて、ちんぷんかんぷん。迷ってしまって、決められませんよね。

そんな時は、まず、ご自分の用途をイメージしてみてください。

ハイビジョン志向か、それとも、画質にはそれほど懲らないか

大画面液晶/プラズマTVなどの いわゆるハイビジョンTVを持っているから、当然、ビデオカメラもハイビジョンで撮影しておくのは当然だ。撮影したビデオを使ってBlu-ray Discを作りたいし...。

ハイビジョンTVは今のところ持っていないけれど、いずれ購入するんだから、今から、ビデオもハイビジョン画質で撮影しておきたい。

といったお考えですか。それとも、

そんなに画質には凝らないよ。今のアナログ放送やDVD-Videoくらいの画質で充分だ。

YouTubeなど動画投稿サイトに掲載するだけだから、高画質である必要もない(なまじ高画質だと、処理が重くてかえって面倒だ)

なんて、割り切った考えの方もおられるかもしれません。

まあ、日本では、前者(ハイビジョン志向)が圧倒的に大多数でしょうね。本の消費者は、とにかく高品質指向で、(格別HDビデオでなくても良い場合でも、深く考えず)どうせなら高画質なHDビデオで撮っておこう、と考えるようです。
一方で、アメリカでは、ハイビジョンTV自体が(日本ほどは)普及していないこともあり、必ずしもHDビデオカメラでなくても良いと考える消費者が多いようで、なかなか(日本ほど)HDビデオカメラが売れません。それも一理あって、例えばYouTubeなどに投稿されるカジュアルなムービーなら、確かにHDビデオで撮影する必要もありませんもの。現状では。
こんなところにもお国柄が出ますね。

さて、あなたの場合、どちらですか。

[ ハイビジョン志向 ]派ですか。それとも、[ 画質にはそれほどこだわらない ]派か。(どちらかをクリックしてください)

ハイビジョン志向のアナタ向け

あなたがハイビジョン志向だったとしたら、選ぶべきビデオカメラは、AVCHDビデオカメラ、または、HDVカメラです。

AVCHDビデオカメラ

AVCHDロゴこのマークに注目してください。店頭で、今もっとも売れ筋の商品です。

このビデオカメラでは、HD(いわゆるハイビジョン)撮影が可能です。 撮影したデータは、内蔵HDD、または、8cm DVD、または、メモリカードに収録するようになっています。

主なメーカーは、ソニー社、パナソニック社、キヤノン社、ビクター社です。

ビクター社GZ-HDシリーズの内、初期のいくつかのモデルは、AVCHD規格ではありませんでした。

Macとの親和性

AVCHDビデオカメラは、基本的にIntel Macでしか使えません。

ソフトを用意すればできなくないですが、処理時間からすると実際的ではありません。(詳細は、AVCHDの総合案内参照)

したがって、非Intel MacでHDビデオを編集する場合は、次項のHDVカメラが唯一の選択肢です。

HDVカメラ

HDVロゴこのマークに注目してください。

ソニー社、キヤノン社の製品です。

店頭では、AVCHDビデオカメラに押されて、今や少数派ですが、しぶとく生き残っています。

このビデオカメラでは、HDビデオ(いわゆるハイビジョン)撮影が可能です。撮影したデータは、HDVテープ(またはDVテープ)に収録するようになっています。

Macとの親和性

非Intel Macでも使用できます。AVCHDビデオカメラは、Intel Macでしか使えませんので、非Intel MacでHDビデオを編集する場合は、このHDVカメラが唯一の選択肢です。

Macで使用するには、お使いのMacにFireWire端子が搭載されている必要があります。最近のMacBookでは、FireWire非搭載モデルも登場しています。これらの機種では、HDVカメラを使用することができませんので、ご注意ください。

 

以上、こと、iMovie使用を前提とすると、AVCHDビデオカメラかHDVカメラのどちらか、しかも通常は、売れ筋のAVCHDビデオカメラを購入するというのが無難です。

参考情報

HDVカメラか、AVCHDカメラか

画質にはこだわらない派のアナタ向け

たとえば、DVD-VideoやiPod/iPhone、YouTube等のビデオ共有サイト/Webサイトといった用途で用いるだけならば、今のところ、撮影時からSDビデオで収録しておけばよく、なにも高価なHDビデオカメラを購入しHDビデオで収録しておく必然性はありません。

そんな方の選択肢としては、(iMovie使用を前提とすると)DVカメラやMPEG2 SDビデオカメラがあります。

DV

MiniDVロゴこのマークに注目してください。ソニー社、パナソニック社、キヤノン社、シャープ社、日本ビクター社の製品です。

店頭では、もはや余り見かけなくなりましたが、中古市場では安価かつ潤沢に流通してますので、画質を割り切ればリーゾナブルなコストで入手可能です。

このビデオカメラでは、SDビデオ(通常画質)撮影のみが可能です。撮影したデータは、DVテープ(HDVテープと同じ物)に収録するようになっています。

Macで使用するには、お使いのMacにFireWire端子が搭載されている必要があります。最近のMacBookでは、FireWire非搭載モデルも登場しています。これらの機種では、DVカメラを使用することができませんので、ご注意ください。

MPEG2 SDビデオカメラ

これは一般的な呼び方ではありません。ビデオカメラ業界でも統一名称がないからです。

SDビデオ(通常画質)撮影のみが可能で、MPEG2形式で収録するもの。 撮影したデータは、内蔵HDD、または、8cm DVD、または、メモリカードに収録するようになっています。

 

- 続きを読む -

枠 枠 枠
枠 枠 枠
枠

入門編

枠
枠

この記事です。

枠
枠

初級編

枠
枠

記事はまだありません。

枠
枠

基本編

枠
枠

記事はまだありません。

枠
枠

中級編

枠
枠

記事はまだありません。

枠
枠 枠 枠
枠 枠 枠

現在地

トップページ > Macで始めるDTV >入門編(DTV はじめの一歩)>

この記事のタイトル

[Macで始めるDTV-入門編] ビデオカメラを選ぶ

この記事のURL

http://www.macdtv.com/GuideToDTV/ABC/01-02No-ChoiceVCR.html

更新履歴

1998.01.01 サイトを開始し、初稿を公開しました。

2009.07.18 リニューアルし、Macで始めるDTV[入門編]を新設しました。

枠 枠 枠
7278576